コラーゲンとは?コラーゲンの効果的な摂り方をご紹介!

コラーゲン

コラーゲンの正体はアミノ酸だった! 肌に良い成分として、あまりにも有名なコラーゲン。ドラッグストアにいけば、コラーゲンと表記のあるもののなんと多いことでしょう。 コラーゲン入りサプリメント、栄養ドリンク、化粧品などなど本気で探すとかなりの商品があります。 コラーゲンはもともと何かというと、理科で習ったあのアミノ酸です。コラーゲンは約20種類のアミノ酸から出来

続きを読む

ヒアルロン酸の効果とは?小ジワ(ちりめんジワ)の予防や改善におすすめの方法は?

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は保水力がすごい! ヒアルロン酸はよくコラーゲンと一緒に並べられていますがこの二つは全く違います。 ヒアルロン酸というのは、皮膚に存在するコラーゲンの細胞の間に入り込んで水分が不足しないような働きをしています。コラーゲンとは全く別の物質なんです。 保水性が抜群であるヒアルロン酸は、高分子なので、直接肌の細胞内には入っていくことはできません。ただし、洗顔した後は、肌の

続きを読む

はちみつで美肌作り!ハチミツの保湿効果やニキビ対策

はちみつ

はちみつが美肌作りに役立ちます。 美肌にはちみつがいいって知ってますか?たしかにあの色、つや、とろ~りとした感じ効きそうですね。実際、本当に効くんですよ。 はちみつと言えば食用と思われがちですが、化粧品としてのはちみつがあります。どれも見た目はまるで、美容液のようです。 化粧品としてのはちみつの種類 ビタミンCシルクペプチド入りはちみつ ヒアル

続きを読む

セラミドとはなに?セラミドの減少の原因!

ディセンシアアヤナストライアル

肌の保湿を助けるもので欠かせない成分がセラミドです! セラミドは、肌の角質層に含まれる脂質で、細胞と細胞をつなぐ役割があり、肌の健康にすごく重要です!⇒乾燥やトラブル肌に重要な関係あり! 最近小じわが増えてきたとか、化粧のりが悪くなってきた、ファンデーションが浮いてしまったり、よじれてしまったり・・という悩みの人は、肌の健康を疑ったほうがいいかもしれません。セラミド

続きを読む

セラミド化粧品の選び方!セラミド配合化粧品ランキング

アヤナス

ぷるぷるした赤ちゃんのようなお肌になりたいと女性なら誰でも思っています。セラミドは肌の保湿能力を決定付ける最重要成分で肌内部に持っているものですが、残念なことに歳を重ねるごとにどんどんと減っていきます。 セラミドはコレステロールのようなものからつくられています。なのでコレステロールを食事から摂ったり、セラミドサプリから摂ってみても肌のセラミドは増えません。どうやって肌に補給するかというとセラ

続きを読む

アヤナスのスキンケアセット体験!使ってみた感想と画像付レビュー

アヤナス

アヤナスのトライアルセットの美容液もクリームも良くて、ずっと続けたいと感じたので定期購入で購入しています。今まで使っているスキンケアが、まとめ買いで残っているので、2ヶ月に1回スキンケアセットが届くコースを選びました。 アヤナス 定期購入の特徴 特別価格 10%オフで商品が購入できる 送料無料 配達は30日ごとか60日ごとを選ぶ 30日以内全額返金OK

続きを読む

ディセンシア アヤナスをお試しした効果とは?トライアルセットを使った本音の口コミ

アヤナス

以前からディセンシアがポーラ化粧品から独立したメーカーで、「敏感肌の専門ブランド」というのは知っていたけど、なんとなく使わなかった。使っていた化粧品にそれほど不服はなかったし、下手に冒険して、また、肌アレルギーが出るのが怖い、って思ったんです。 最近、肌の調子があまりよくなく、粉が吹いたような日が頻繁、吹き出物もたまに出る状態。せっかくだから、雑誌やブログなどで大評判のアヤナスを一度だけ使っ

続きを読む

セラミドの効果と種類とは?敏感肌やダメージ肌によい選び方ご紹介

セラミド

セラミドが配合された化粧品は、成分ごとの働きでわけれます。 3種類のセラミド配合の化粧品 セラミドの生成を促すもの 直接セラミドを作り出すもの その両方の働きをもつもの 購入したセラミド化粧品がどのタイプなのか調べるには、ボトルの裏面か、箱のなかの取説に詳しく出ています。どのタイプを選んでも、肌の保湿に効果的です。でも、それぞれの特徴があるので

続きを読む

セラミドを増やす方法とは?セラミド不足の原因と肌の水分量の関係

セラミド

老化でセラミドが足りなくなるのは仕方ないけど、既にセラミドが少ないせいで肌が調子悪いという若い人も結構多いです。加齢はもちろんだけど、若くてもセラミド不足で肌にトラブルを抱えてしまうのは、なぜでしょう・・? 実は、セラミドが不足してくるにはいろいろな原因があります。不規則な生活で、肌のターンオーバーがうまくいってなく、セラミドがきちんとつくられていなかったり、もともと、生まれつきセラミドが少

続きを読む

セラミドを食べ物から摂取できる?こんにゃくで補える?

セラミド

セラミドにはどんな働きがあるのでしょうか? セラミドが沢山あると肌の深層部をしっかり支えてくれるので、肌表面に弾力を与えます。健康な肌には必須の細胞なんですね。 セラミドを含む化粧品のメリットは? セラミドの働きは、角質層の中で十分なセラミドがあるうちは保湿がほどよく保たれ、少なくなると水分がすぐ流れてしまい、乾燥ぎみになるという仕組みを作りま

続きを読む