ビタミンCの美容効果とは?ビタミンC誘導体で選ぶ化粧水のポイント!

ビタミンCはお肌には欠かせない成分です。 ビタミンCは美肌作りに欠かせない万能成分です。 ビタミンCはご存知のようにフルーツや野菜に豊富に含まれているので、食品を通して体内に吸収させるのも効果的ですが、もちろん、化粧品で外から補うことも有効です。 ビタミンCは大変壊れやすい成分であることから、化粧品でのビタミン補充には疑問があることも確かです。しかし最近は化粧品業界

続きを読む

なぜ富士フィルムがアスタリフトを開発?効果や口コミはどうなの?

富士フィルムのアスタリフトは、ヒト型ナノセラミドが入っていて、その効果がかなり評判ですが、富士フィルムっていう会社は確かカメラのフィルムを作っていた会社なのに、一体なんで?と思いませんでしたか? 私は2014年あたりにニュースで見たのが、エボラ出血熱の対策用に新しいワクチンを開発したという知らせです。気になって調べると富士フィルムは、医療関連での研究やスキンケア関連での研究がすごく進

続きを読む

【怒らない】サイクルプラスの効果や口コミを解説!50代主婦の使った感想

サイクルプラスは、あのナリス化粧品の姉妹メーカーで、研究所や工場も全て同じ、神戸の完全無菌室で製造。敏感肌の人でなかなか新しいメーカーを使うのをためらう人でも、安心して使えるような製品を、というコンセプトで生まれた製品。 特に高い保湿力が評判で、一度使えば、この化粧水の浸透力と保湿性に魅せられること大。 サイクルプラスのスキンケアが一味違うポイント 開封後にビ

続きを読む

アトピー肌改善にセラミドの効果は有効?

アトピーの肌は、セラミドの減少が原因になっていると考えられています。セラミドの保湿作用は、沢山の実験で、明かされていて、実際に、食品からの補給でも肌への効果が高いことがわかっています。 セラミドが肌の奥に届くまで 消化管⇒血液内⇒血中⇒毛細血管⇒角質層に取り込まれる そして、結果、角質層の保水機能やバリアー機能がよくなり、スキンケア効果が高いと発

続きを読む

レチノールの効果と副作用は?肌に良い使い方や食品で摂取する方法

アンチエンジングにはレチノールです。 レチノールは最近、急速にその名が知られてきている成分でアンチエイジングにとても効果があります。とくに目元のシワやたるみ、ほうれい線に効果があります。高濃度にレチノールを含む化粧品を選んで、ぜひともアンチエイジングにつなげていきたいですね。 レチノールというのはビタミンAを生成する物質で、食品にも含まれています。 レ

続きを読む

イソフラボンの女性ホルモン様作用とは?美肌効果について解説

イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをします。 コラーゲンや、ヒアルロン酸などの成分をしっかり取り入れて美肌をキープしていくのが鉄板なのですがそのほかにも忘れていけない成分があります。それは、女性ホルモンです。 皮膚の老化には、女性ホルモンの減少が深く関係しています。 加齢とともにどんどん減少していく女性ホルモン、これを補う手はないものでしょうか? イソフラボンという名前

続きを読む

セラミド入りオールインワンの選び方や効果的な使い方とは?セラミドの違いも解説!

ヒト型セラミドの種類でスキンケアを選ぶ ヒト型セラミドといっても、11種類もあり、全部のセラミドが入ったスキンケアはありません。ヒト型セラミドは、酵母を使って人工的に生成しています。でも、人が本来持っているセラミドにほとんどそっくりなので、効果的なんです!さらにセラミドの役割を知って使い分けるともっといいですね。 主なヒト型セラミド セラミド1(主に水分保

続きを読む

アトピー肌でも使える保湿クリームの選び方と注意ポイントとは?

通常の保湿クリームには、尿素が入っていることも多いのですが、アトピー肌の人が尿素入りのクリームを使うと、肌にぴりぴりとしみてしまうことがあります。ですから、アトピー肌の人は、尿素が入っていないものを選ぶのがオススメです!アトピー肌の人が使えるものについて紹介します。 アトピー肌ぎみの人の注意や正しいスキンケアの選び方! 保湿クリームを塗っても、朝塗ってから一日経つとその

続きを読む

天然セラミドって?ほかのセラミドとの違いはなに?

セラミドは、一口に沢山の種類があって、どれを使っていいものか迷いますね。その中でも、天然セラミドとはなんでしょうか? 天然セラミドは、もともと私たちの肌にあるもの 水分を抱え込んでくれる働きがあり、人間以外では牛や米ぬかからができます。 成分名は「ウシスフィンゴ脂質」や「コメヌカスフィンゴ糖脂質」と表記されますが、実際にこの成分は、もともと人間のものではないため、非常に肌になじみ

続きを読む

合成セラミド(疑似セラミド)とは?やっぱり使わないほうが良い?

合成セラミドは、基礎化粧品に使われているセラミドのほとんどがこれに当たります。 名前だけ聞くとどうも合成セラミドを抱いてしまいそうですが、合成セラミドは、成分自体は合成されて作られているんですが、その構造を天然セラミドのように似せて作られたもののことを言います。 「天然型」「活性型」「ヒト型」セラミドと呼ばれるのは、ぜんぶこの合成セラミドにあたります。成分名にはセラミド1やセラミ

続きを読む