はちみつで美肌作り!ハチミツの保湿効果やニキビ対策

はちみつ

はちみつが美肌作りに役立ちます。

美肌にはちみつがいいって知ってますか?たしかにあの色、つや、とろ~りとした感じ効きそうですね。実際、本当に効くんですよ。

スキンケア
はちみつと言えば食用と思われがちですが、化粧品としてのはちみつがあります。どれも見た目はまるで、美容液のようです。


化粧品としてのはちみつの種類

  • ビタミンCシルクペプチド入りはちみつ
  • ヒアルロン酸入りはちみつ
  • コラーゲン入りはちみつ
  • ロイヤルゼリー入りはちみつ

元々はちみつには、天然のビタミンミネラルアミノ酸など肌に良いものがなんと!190種類も入っています。

はちみつの持つ力

  • 高い保湿性
  • 殺菌作用、抗菌作用
  • 消炎作用
  • 肌の内部の水分を長時間キープ

 

サイクルプラスつるつる美肌作りやニキビ対策にも効果ありです。はちみつという天然成分なので、安心!はちみつに似た成分としてのビタミンC誘導体が入ったサイクルプラスの化粧水も、美肌に効果的!

ニキビやニキビ跡などの傷跡の修復にも効果的で新鮮さを保っていて、浸透力が良いので、ずっと続ける基礎化粧品としておすすめです!


はちみつの保湿効果が美肌や髪に〇


はちみつは吸水性が高く保湿力にも優れているので潤い効果が大です。肌につけるとすぐに浸透して、潤いたっぷりになります。

はちみつは食べてよし!塗ってよし!の優れもの

自宅ではちみつを使って美肌を体験できます。

スキンケア
はちみつで美しくなる方法

  • 石けん・洗顔料の泡に、ハチミツを加える
  • 化粧水や美容液にはちみつを1滴加える
  • はちみつを直接、顔に塗ってパックする
  • 湯船に大さじ2杯ほどのはちみつを入れる
  • リンスやトリートメントにハチミツを混ぜる

はちみつは肌だけでなく髪にもいいんです。お湯で髪を洗い流した後に、はちみつを塗ってタオルでパックすると髪に潤いを与えてくれます。はちみつは食べてもよし塗ってもよし!なのでいつも常備しておきたいですね。

はちみつがアトピーに効果がある!


はちみつの保湿力は実はアトピーにも効果があるといわれています。アトピーぎみの肌には乾燥は大敵なので、クリームなどの保湿剤を使う人が多いですね。また、薬はなるべく避けたいと思っている人が多いと思いますが、そんな人におすすめなのがはちみつです。

はちみつがアトピーに効く理由


スキンケアはちみつは空気中の水分を吸い込み、さらに吸い込んだ水分を保持する力もあるので、はちみつを塗ると肌の水分量が保たれ保湿効果が高まるというわけです。

また、はちみつにはビタミンB2やB6も含まれていて、皮膚の粘膜を強くしたり、バリア機能を高めてくれる効果もあります。その他殺菌効果や抗炎症効果もあります。

はちみつはどうやって使うのがいい?


いくら保湿効果がありアトピー肌にいいと言われても、はちみつを直接ベタベタ塗るのはあまり気持ちのいいものではありませんね。アトピー肌の改善をしたいなら、、化粧水や保湿剤に混ぜて使うといいでしょう。実際に混ぜて使った方が保湿や改善効果が高まるので、試してみる価値はありますね。

はちみつのニキビ効果と選び方


はちみつは、昔からいろんな薬効があるといわれている万能薬です。古代エジプトの古文書やインドの伝統医学、現代医療にでも活躍していて、いろいろな効能の中に、ニキビの改善や予防も含まれています。

はちみつの抗菌力と殺菌力がニキビに!


はちみつのいろんな優れた効果の中で、特に抗菌力と殺菌力がニキビの改善・予防に効果があります。その効力はとても強くて、チフスなら48時間以内、パラチフス菌なら24時間、赤痢菌においては10時間以内に死滅するほどなんです。

はちみつに含まれているグルコン酸と、グルコースオキシターゼという酵素が、「過酸化水素」を作りだします。この過酸化水素に強力な殺菌力があり、肌の善玉常在菌を傷めずに悪玉菌だけを退治してくれるのです。

つまり、ニキビの原因になる悪玉菌のアクネ菌や黄色ブドウ球菌だけを退治してくれるというわけです。

ニキビに効果があるはちみつの種類


ニキビの改善・予防にはちみつを使う時には、どんなはちみつを使えばいいでしょうか。より効果を期待するなら、選ぶはちみつはきちんと吟味する方がいいですね。

はちみつ選びのポイント

・商品の表記が「純粋」と表記されている

・非加熱で100%天然のもの

・色の濃い

・単花蜜


スキンケアまずは「純粋」と表記があって、非加熱で100%天然であることが大切です。色が濃いものを選びましょう。

薄いものは料理に適していて、濃いものはミネラルやポリフェノールがたくさん含まれているので抗酸化力が高いです。

「単花蜜」というのは一つの花から蜜を集めたもので、たくさんの花から蜜を集めたものは「百花蜜」と言います。

単花蜜の方が成分が統一されていて効果が出やすいので、単花蜜を選ぶのも一つのポイントです。でも花の種類によって、肌への作用も違うので自分の肌にあうはちみつを選びましょう。

はちみつで美肌美人になる


はちみつは食べても、塗ってもそれぞれに効果があります。

抗菌力や殺菌力はニキビの改善・予防に、ビタミンB群やビタミンCは肌荒れ防止やシミ・しわ予防になります。

また善玉菌を増やしてくれるので腸内環境をよくして、便秘解消にも効果があります。

便秘は肌荒れの原因になるので、便秘が改善されれば自然と肌の調子も整ってきますね。身近にあるはちみつに、こんなにうれしい効果があるとわかれば定期的に摂って美肌に磨きをかけたいですね。





 

コメントは受け付けていません。