ニベアクリームの保湿効果とは?顔の保湿に有効?

ニベア

昔からあるロングセラー商品「ニベア」がNHKのためしてガッテンで取り上げられて以来、再び脚光を浴びています。あの、青い缶のニベアです。値段も安いので惜しみなく使えていいですよね。

 

ニベアのクリームは「小さな子供からお年寄りまで家族全員で使えます。」とうたっており、とても肌に優しいんですね。やさしい力でありながらも、肌をしっかり保湿することができるんです。

 

おうちに一つ、カバンの中にも一つ、青い缶のニベアをキープしておくといいですね。このニベア、あらゆることに使えて本当に便利なんです。ニベアにはどのような効能があるのか紹介します。

 

ニベアの主な効能

  • 肌を保湿(顔、体、足、腕など全身に使えます)
  • パックとして利用(10分ほど顔につけてその後洗い流します)
  • ネイルマッサージ用のオイルとして利用
  • ハンドクリーム、フットクリームとして利用

 

ニベア


長い歴史の中で多くの人に愛されるベストセラー商品は、その安全性もしっかり確認できていますので安心して使えますよね。手持ちのクリームとニベアをまぜてつかうこともできるんですよ。肌に優しいニベアだからこそ可能な技ですね。




青い缶に入ったやさしい石鹸のような香りのニベアクリーム。実はこのニベア、100年という結構長い歴史をもっています。昔はその配合によってベタベタするイメージが定着していましたが、最近のニベアはちょっと進化しているんです。

 

ここ数年、マドンナやブラッドピットといった世界中のセレブが愛用する高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」(30ml・17,850円)と、ニベア(169g・525円)の成分の約80%が同じという噂がネットで広まって再び注目を集めるようになりました。

 

実際、その成分を比較してみるとそれぞれ4~6種類の違いがあるだけで、他はかなり類似した成分が配合されていて、香りも似ています。ネットで騒がれるのも無理はないですよね。

 

ニベアには主に、ワセリン・グリセリン・スクワラン・ホホバオイルと、保湿効果の高い成分が配合されています。また、肌のターンオーバーを促進したり、皮脂分泌のバランスを整える効果もあります。荒れた手やかかとだけではなく、顔や目元のスキンケアにもおすすめのクリームなんです。

 


ニベアの保湿の効果とは?ニキビにも良い?



ニベアは肌にやさしい上にその高い保湿効果から、顔や目元、手や足など全身に使えるオールマイティなクリームです。しかも、安全な成分配合ですので、敏感肌の方や子どもでも安心して使えます。


ニベアの保湿の効果とは?ニキビにも良い?



そのまま顔に乗せて擦ってしまうと、肌に負担になるので肌にうるおいを与えるスクワランとホホバオイルが配合されているニベアはとても保湿効果にすぐれています。

 

洗顔後すぐ、湿った状態の肌にローションをパッティングしたら、手のひらであたためたニベアを適量、肌に馴染ませていきます。

 

ニベアは少し硬めのテクスチャなのでそのままでは馴染みが良くなく肌への負担が大きいため、手でよくあたためてやわらかくしてからハンドプレスの要領で塗っていきましょう。


ニキビ防止にもニベアが活躍!



ニキビには思春期ニキビと大人ニキビの2種類があります。皮脂の詰まりが原因の思春期ニキビはニベアの油分が原因で悪化してしまう可能性がありますので注意が必要です。ニベアの保湿力で効果が期待できるのは、乾燥が原因の大人ニキビです。

 

また、乾燥した肌にニベアの油分を与えることで、毛穴から分泌される皮脂を抑えられます。するとテカリも抑えることができるのです。皮脂が分泌される原因は肌の乾燥ですから、あらかじめ乾燥を防ぐことで皮脂の分泌も抑えられるというわけです。


ニキビ防止にもニベアが活躍!



脱毛は近頃、男女共有の身だしなみとも言えるほど、多くの方が経験していますよね。

 

エステなどで使われている脱毛レーザーの熱エネルギーは、毛根にダメージを与えて脱毛していきます。さらに肌の水分も奪ってしまうため、脱毛後の肌は見た目や自分で感じるよりもずっと乾燥していて、バリア機能も低下してしまい、とても敏感な状態になっています。

 

そんな状態の肌にもニベアは有効です。肌にやさしい成分で作られたニベアですから、敏感肌にも対応できます。そして保湿しながら油分で蓋をして、それ以上の水分の減少をくい止めてくれます

 

しかし、ニベアにはセラミドなどの保湿成分が含まれていませんので、脱毛後の水分を逃がさないためには有効ですが完全な保湿とは言えないので、こだわる方はセラミド入りの保湿剤を使うといいでしょう。

 

セラミド入りのオールインワンゲル

 


カミソリでの処理もニベアが活躍



ムダ毛の自己処理はカミソリが主流となりますが、カミソリはできる限り新しく清潔なものを使いましょう。カミソリでの処理は、新しい刃でも肌を削ってしまうので乾燥して荒れる恐れがあります。

 

ちょっと古くなったカミソリで剃ると、刃に雑菌などが残っていた場合、削られた肌に雑菌が入って炎症をおこしたりする場合も考えられます。

 

そして、ここでもまたニベアが活躍します。剃る前の潤滑剤として、さらに処理後カミソリ負けで赤くなった肌にも有効です。保湿効果もありますので、まさに、一石二鳥ですよね!


脱毛前にもニベアがおすすめ



ニベアはターンオーバーを促進する働きがあり、古い角質を剥がすために肌をやわらかくしてくれます。

 

脱毛で使われる光やレーザーは、肌がやわらかいほど通りやすくなりますので、脱毛に通っている最中は、毎日のお風呂上りのスキンケアとしてニベアを塗っておけば脱毛効果も上がります。

 

コメントは受け付けていません。